04年以降用カチアゲトランペットマフラー

04mafura-1.jpg
おそらく全国でも珍しい04年以降用のアップスイープタイプのマフラーです
オリジナルパーツで発売出来るように試作に奮闘しています。
試作にとりかかり思ったのが、
エンジンが動くので取り付けステーの制作がかなり難しいということです。
それがあり、ほとんどのショップが作っていないんでしょうか?

04mafura-2.jpg
個人的にはなかなかカッコ良く取り回しできたと思っていますが、
こればっかりは好みだけの問題ですので好き嫌いが出ると思います。

04mafura-3.jpg
このマフラーの売りは、やはり見た目の迫力と、
耳元でハーレーサウンドが聞けるという所です。
今年中の発売を目指してがんばっておりますので、ご意見あればお聞かせください。

logo-sei.jpg
スポンサーサイト

ハンドルカスタム

handle-1.jpg
ヒデモーターサイクルのハンドルを左右5cmづつカットし、
スイッチ類を付けずに取り付けました。
ブレーキとクラッチのレバーの端もカットしています。

handle-2.jpg
実用性は格段に悪くなりますが、見た目は最高です
handle-3.jpg
スイッチ類はサイドカバーに移設と、
コイル横にも移設しています。

handle-4.jpg
やり方はいろいろありますが、この方法だと格安でカスタムが楽しめます。

logo-sei.jpg

極限ローダウン

lowdown-1.jpg
当店オリジナルパーツの9インチリジッドバーとナイスモーターサイクルのH150強化ローダウンスプリングの両方を取り付け、極限までローダウンしてみました。
写真では伝わりにくいかもしれませんが、常識外れの低さになりました。


lowdown-2.jpg
リジッドバーだけではさみしいということで、
オーナー自らがリジッドバーにスプリングを取り付け、
あたかもローダウンショックのように見せています。

lowdown-3.jpg
真後ろから見ると一目瞭然ですが、
リアフェンダーとタイヤの隙間がほとんどありません。

lowdown-4.jpg
ナイスさんの強化スプリングも使っているので乗り心地も常識外れの状態ですが、
それを我慢するだけのことはあるぐらいカッコよく仕上がります。

logo-sei.jpg

スモールスポタン

DSC_2072.jpg
カスタムでは定番のスポタン取り付けです。
カスタムショップによりそれぞれですが、
当店のカスタム料金は塗装料金抜きで33600円です。
タンクやガスコック、取り付け加工、全て込の金額です。

aaa.jpg
取り付け方によって金額は変動しますが今回はフレームにドリルで穴を開け、
そこにネジを切って取り付けます。
タンクとフレームが直接干渉しないようにラバーをかましますので、
タンクにヒビが入りにくい取り付け方です。
フレームに穴開けをしたくない場合はワンオフステーを作り、
取り付けする事もできます。

DSC_2070.jpg
今回はオーナーの知り合いの方が塗装をされたので金額は分かりませんが、
当店で塗装をした場合単色で36750円で、2色の場合は47250円です
それと錆止めのコーティングが10500円といったところです。

金額的には塗装も入れると高くつきますが、
イメージをがらりと変える事が出来るカスタムです。
前後フェンダーも小さいものに交換すると完成度ももっと上がると思います。


logo-sei.jpg

新型V-MAX&新型ロードホッパー試乗会

sijoukai-9.jpg
今日は新型V-MAXと新型の試乗会でした。
V-MAXとロードホッパーとダブルの試乗会ということもあり
多数の方にきていただきました。

sijoukai-2.jpg
今日はメーカーの方がアイアンマンに出演したバイクを持ってきてくれました。
ゼロがカスタムしただけあって細部の作りこみがすごくゼロエンジニアリングの
一ファンとしてかなり見入ってしまいました。

sijoukai-3.jpg
sijoukai-4.jpg
sijoukai-8.jpg
祭りの地域も有ったと思うのですが、多数のご来店ありがとうございました。
新型ロードホッパーの評判も上々で試乗していただいた方に
喜んでいただけたので、こちらとしても有意義な試乗会となりました。

予定は未定ですが、来年の5月にも試乗会をする予定ですので、
またのご来店お待ちしています。

50ccのスクーターのエンジンオーバーホール

DSC_2125.jpg
またまたギヤ(50ccのスクーター)のエンジンオーバーホールです。
この手の修理は月に何度も有りますので慣れてしまえばらくなものです。

DSC_2129.jpg
走行距離が40000kmを超えましたので、エンジン内部も大分汚れています。
大事なのは吸排気バルブとシリンダヘッドの当たり面です。
そこが汚れてくると密着不良をおこしエンジンが止まったり、力がなくなったりとロクなことがありません。
そこでキャブレータークリーナーをつかい汚れを落とすと共に、
バルブ当たり面のすり合わせという作業をしていきます。

DSC_2127.jpg
エンジンをばらしたついでにピストンとシリンダーも合わせて交換します。
オイル交換をマメにしていれば40000km走行していもまだ使えるのですが、
今回はお客さんの要望で、ついでだからという事で交換するこ事になりました。

これだけの作業で新車なみとはいえませんが、かなりパワーが戻ってきます。
乗り比べると明らかに違いが分かると思います。

logo-sei.jpg

ナイトスタータイプリアフェンダー 姫路 バイク カスタム

riafenda-1.jpg
遅ればせながら当店でもナイトスタータイプフェンダーを発売する事になりました。
金額は03年以前モデル28350円 04~06年モデル28350円 07以降はまだ未定です
トランプさんやモーターステージさんも発売されていますが、当店の売りは・・

riafenda-2.jpg
材質が鉄である事と、シートやテールライトの取り付け穴を開けていない事です。
取り付け自体はボルトオンで出来るように穴をあけているのですが、
カスタムの自由度を広げるためにシートとテールの穴は
あえて開けないようにしました。
riafenda-3.jpg
これでサイドにナンバーを移設するもよし、
ワンオフシートを制作するもよし、ご自由にカスタムを楽しんでください。

logo-sei.jpg

兵庫県姫路市にあるバイクショップオオカワです。
新車、中古車の販売をメインに修理、車検、ロードサービス、
スポーツバイクのチューニングからアメリカンカスタムまで、
バイクに関する事はなんでもご相談ください。
最近はスポーツスターのカスタムやオリジナルパーツに力をいれております。
プロフィール

bikeshopohkawa

Author:bikeshopohkawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード