スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポスタカスタム

a-xl1200l-001.jpg
インジェクションモデルのスポスタのカスタムです。
今回はハンドル、ヘッドライト、ウィンカーなどカスタムしております。

a-xl1200l-002.jpg
グリップはローランドサンズ、ハンドルポストはセレクテッドです。
共に高いパーツですので、質感はかなり良かったです。

a-xl1200l-003.jpg
ヘッドライトはバイザーを取り外し、ステムに取り付け穴を開け、
ボトムマウントに変更しています。
やはりこの取り付け方のほうがすっきりしていいですね。

a-xl1200l-004.jpg
ウィンカーは当店のスイングアームマウントステーを使い、
低いポジションに移設しています。

a-xl1200l-005.jpg
ハンドルに埋め込まれているインジケーターは、
かなり小さく、取り付け場所を選ばない便利な一品です。

a-xl1200l-006.jpg
コイルも移設してタンク下もすっきりさせています。
ETCやナビも取り付けていますので、配線処理に時間がかかりましたが、
なんとか綺麗にまとめられたと思います。

a-xl1200l-007.jpg

logo-sei.jpg
スポンサーサイト

新型ロードホッパー タイプ2

rh2-1.jpg
5月の29日にロードホッパーの試乗会をするのですが、
ひと足早く試乗させていただきました。
こちらは新型タイプ2です。

rh2-2.jpg
載らせてもらった感想はキャブモデルよりかなり乗りやすくなり、
乗った時の楽しさは以前より楽しいと思います。
エンジンマウントの位置をずらす事で重量配分がかわり、
バイクを起こす時にかなり軽く感じました。

rh2-3.jpg
インジェクションモデルになり電装ボックスが増えたり、
インジケーターランプの数が増えたりはしていますが、
基本てきなデザインはほぼ一緒でした。

rh2-4.jpg

xl1200l-1.jpg
こちらは少しづつ進んでおります。
だいたいのパーツの取り付けは完了しましたが、
残るは一番時間のかかる配線のみです。

xl1200l-2.jpg
タンク下をすっきりさせるので、
配線をいかに綺麗に処理をするのかが腕の見せ所となります。
今回プラグコードはゴールドの文字入りを使用しています。

xl1200l-3.jpg
ハンドルポストの間に埋め込んであるインジケーターは、
セレクテッド製のかなりちいさなLEDインジケーターです。
取り付け場所を選ばず、どこにでも付けれる便利なパーツです。

logo-sei.jpg


74スプリンガー トップブリッジ

rh5-toptee (3)
74スプリンガー用のトップブジッジが完成しました。
74すスプリンガーにもナローハンドルを取り付け出来ます。


rh5-top-3.jpg
構造は2ピースになっておりますが、
取り付けてしまえばほとんど気になりません。


rh5-toptee.jpg
ハーレー用のワンピース系のハンドルも取り付け可能です。

rh5-toptee (5)
とりあえず汎用のロボハンをナロー加工して取り付けしてみました。

rh5-toptee (4)
なかなか似合ってると思うのですが、どうでしょうか。
logo-sei.jpg

中古車入荷 マグナ250

maguna-1.jpg
97年式のマグナ250が入荷しました。
整備をして格安で並べる予定です。
97年式ですので、錆はけっこうでていますが、
タンクやフェンダーにひどい傷はありません。

maguna-2.jpg
キャブレーターのホーバーホールとインシュレーターの交換。
エンジンオイル、ブレーキオイル、エアエレメントなど、消耗部品は交換します。
シートは張替済みで、タイヤもまだまだ残っています。

maguna-3.jpg
ガソリンがだいぶ高くなってきましたので、この辺で通勤仕様にどうでしょうか?
年式は古いのでけっして綺麗とは言えませんが、
調子はいいのでお勧めの一台です。
値段はなんと整備済み、3ヶ月保障付きで198,000円です。
あと1週間もあれば店頭に並びますので興味のある方は見に来てください。

logo-sei.jpg

ロードホッパー ハンドル&ちょいカスタム

rh5-katu-2.jpg
ロードホッパーのハンドル交換とスイッチ類をエンジンサイドに移設して、
ハンドル周りをシンプルにカスタムします。
見た目をとると使い勝手が悪くなり、使い勝手を良くするとカッコ悪くなり、
両方とれないのがつらい所です。


rh5-katu-1.jpg
そしてスイッチを移設するという事は・・
やはり配線の処理が待っています。


a-3.jpg
エンジン横とメインキーの部分にスイッチを持っていきます。
配線も少なくなるので、今回もカッコ良くカスタム出来ると思います。

logo-sei.jpg

スポーツスター ハンドル周りカスタム

a-1.jpg
スポスタ1200Lのハンドル周りのカスタム依頼です。
ハンドル、ライザー、インジケーター、メーターなど、
ハンドル周りを一気にすっきりさせます。

a-2.jpg
ついでにタンク下もすっきりさせたいという事で、
当店のオリジナルパーツを使いメインキーとコイルも移設します。

ノーマルのタンク下は配線やカプラー類でかなりごちゃごちゃしています。

a-xl1200l-3.jpg
07年以降は特に配線カバーも付いていますので、取り除く事で、
格段にすっきりさせる事ができます。

この車両はETCとナビの配線もあるので大変ですが、
それは腕の見せ所でしょうか。
気合いいれてすっきりさせたいと思います。

logo-sei.jpg
プロフィール

bikeshopohkawa

Author:bikeshopohkawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。