スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIモデル ジャイロキャノピー エンジンフルオーバーホール

160529-jairo-1.jpg
エンジンの不調でインジェクションモデルのジャイロキャノピーが入庫しました
走行距離もかなり乗られているので、クランクシャフトのベアリングが
ダメになったようです。

160529-jairo-2.jpg
ばらしてみると、運よくシリンダーは使えそうだったので、
クランクシャフトの交換とバルブのオーバーホールをさせていただく事となりました


160529-jairo-3.jpg
当店は業務用のジャイロをメンテナンスしているので、
2サイクルのジャイロは数えきれないほどエンジンをばらしてきましたが、
4サイクルは今回が初めてです。


160529-jairo-4.jpg
当たり前ではありますが、
4サイクルになると、部品点数が一気に増えますので、2
サイクルジャイロと比べると同じオーバーホールでも
かかる時間が全然変わってきます
今回はクランクシャフト、ピストン、バルブのオーバーホール、
ドライブベルトなど、を交換しますので、
エンジンだけで考えると新車同様の状態になります


160529-jairo-5.jpg
バルブもオーバーホールして、カーボンを取り除きます。
この作業がいつも気持ちいいですね。


160529-jairo-6.jpg
そして組み上げて完了です。
エンジン載せ替えという手もあるのですが、
エンジンフルオーバーホールとなると安心感が全然違います。
業務用など、過酷な状況で使われる場合などは、
きっちりと修理する事をお勧めします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bikeshopohkawa

Author:bikeshopohkawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。